ASKからのお知らせ

2017/06/20

就労移行支援アスク烏丸 夏休み就活生 訓練プログラム体験|京都

就労移行支援事業所アスクのスタッフ笹谷です。

就職活動中の皆様。本格的な梅雨の時期に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

本年度の就職活動は後半戦に入りましたが、まだ内定を獲得できていない方も多いようです。また、第一志望の企業から内定が出て、他の企業の内定を辞退する方も増えています。本年度の就職活動は、まだまだ終わりが見えない状態です。

「あきらめたらそこで試合終了だよ」(安西先生名言集より)

書類選考が突破できない。面接で頭の中が真っ白になる。自己PRの内容が的を射ていないなどなど、就職活動に「困り感」いっぱいの就活生に皆さんへ、就労移行支援事業所アスクから朗報です。

アスク烏丸オフィスでは、「困りごと感」をお持ちの就活生を対象にした「訓練プログラク体験」を夏休み期間に実施します。訓練プログラムを体験すると、今の自分が見えてきます。何ができていて、何ができていないのか。それが分かれば、これから取り組まなければならない自分の課題が明確になり、やりたいことが見つけられるかもしれません。

就労移行支援事業所アスクの訓練プログラムは、企業で仕事をする上で必要な考え方やスキルを学んでいただける内容になっています。そのうえで、将来の展望が明らかになれば、就職活動中の不安や就職後の不安を減らし、安心して一歩を踏み出せるようになれるでしょう。

何もしなければ、何も変わらない。

自ら進んで何かをしなければ、自分は変えられないのです。

発達障がいの傾向がある方や心が不安定な就活生の皆さん。アスクで「困りごと感」を解決するために、一歩踏み出してみましょう。

夏休み就活生体験プログラム体験チラシ ここをクリックしてください。⇒烏丸:就活生訓練体験一歩前