ASKからのお知らせ

2017/07/07

就労移行支援アスク烏丸 七夕の星に願いを込めて

就労移行支援事業所アスクのスタッフ笹谷(ササタニ)です。大願成就

本日は、2017年7月7日(金)、七夕です。

スタッフ笹谷は、就労移行支援事業所アスク利用者の皆様が、各々の目標を達成できますようにと、天の川の方角に向かって気持ちを込めてお祈りしました。事のついでに自分の夢の実現もお祈りしていますが…。

働くことは、障がいのあるなしにかかわらず社会参加への自己表現といえます。

就労移行支援事業所アスクは、アスク京橋オフィス(大阪市城東区)とアスク烏丸オフィス(京都市中京区)を運営し、「障がい者の働きたいを応援」しています。

アスクのスタッフは、利用者の方々と話し合いながら、「一人で頑張るのではなく、一緒に頑張っていきましょう」をもっとモットーとして、就職に向けて一緒に歩んでいます。

高温多湿の日本の夏は、酷暑という表現が納得できるシーズンです。体調を崩す方も出てきますが、夏を乗り切ることも就職活動では大切なことになります。

酷暑の就職活動を円滑に進めるコツをお知りになりたい方は。アスクでの相談・見学・訓練体験にお越しください。今の自分が見えてきます。現在の到達状態が理解できれば、就職に向けて取り組まなければならない課題が明確になることでしょう。

考えているだけでは、前進できません。一歩踏み出す行動力が必要です。

まずは、電話、メール、ファクシミリで、相談・見学・訓練体験のご予約をお申し込みください。

七夕まつり