ASKからのお知らせ

2018/08/20

社会人一年生として身につけるべき重要なビジネススキル アスク烏丸オフィス|京都

スライド1
社会人一年生として身につけるべきビジネススキルを紹介します。重要なビジネススキルは、大別すると次の5つだとされています。

列挙すると、「ビジネスマナー」、「コミュニケーションスキル」、「基本的なPCスキル」「問題発見および解決能力」、
プレゼンテーションスキル」になります。

この中で、新卒者や、就労経験があまりない方が、企業に就職したときに、最初に教えられるのがビジネスマナーです。

ビジネスマナーとは、「礼儀作法」という狭い意味ではなく、業務を遂行するうえで必要とされるさまざまな「マナー」
の総称であり、基本的な挨拶から顧客や上司に対する話し方、あるいは名刺の渡し方、仕事の進め方といったビジネスを
するうえで基本となる仕事で必要な知識や動作の集大成といえます。
また、ビジネスマナーは、ビジネスにおける相手への「思いやり」とも考えられています。

社会人一年生が、相手を不快にさせないために身につけるべき基本マナーであり、社会人一年生だけでなく社会人すべてが身に
つけて実践しなければならないものです。

しかし、新人に限らず長く仕事をされているベテランの方の中にもビジネスマナーが欠けているような方もいます。顧客や
取引先と良好な関係を維持できない方は、正しいビジネスマナーが習得できているのか見直す必要があります。

就労移行支援事業所アスク烏丸オフィスでは、働くことに障害がある方の就職をサポートしています。
アスクの日々のトレーニングでは、ビジネスマナーをはじめとして、社会人として身につけるべき重要なビジネススキルの
プログラムを実施しております。

就職活動でお悩みの方は、ぜひ一度見学・体験にお越しください。
就労移行支援は言葉では説明が難しいところがあります。百聞は一見に如かずと申しますように、お越しいただくとご理解が
しやすくなります。見学・体験のご予約は、電話、メール、ファクシミリで随時承っておりますので、お気がるにご連絡ください。
また、体験をされた方には無料でランチ(給食)をお召し上がりいただいております。

~無料見学・体験講座申込書~ ⇒烏丸:見学・体験講座 9月A